2010年05月21日

<法務省>「本部係検事」初会合 足利事件受け全庁配置(毎日新聞)

 足利事件を受けて全国の地検に配置された重大事件を担当する「本部係検事」の初会合が17日、法務省で開かれた。千葉景子法相は「捜査の初期段階から警察との密接な連携を図りつつ、凶悪重大事件の真相を適切・迅速に解明し、国民の期待と信頼に応えてほしい」と訓示した。

 法務省は足利事件の検証を踏まえて4月、殺人事件などに関し、発生初期段階から警察の捜査に密接にかかわる本部係検事の全庁配置を決めた。千葉法相は改正刑事訴訟法の施行で殺人事件の公訴時効が廃止されたことにも触れ、「被害者遺族の心情も踏まえ、早期の犯人検挙のため適正な捜査を」と述べた。

【関連ニュース】
狭山事件:石川さん支援集会 菅家さんも訴え
足利事件:「誤捜査を正すのも公判」弁護人、最高検で講演
裁判員制度:「審理に入るまでに時間」最高裁長官が懸念
足利事件:遺族に警察担当者が謝罪
社説:最高裁「死刑」破棄 甘い証拠判断への警鐘

公務員法案、午後に衆院通過=自共み、内閣委員長解任案を提出(時事通信)
葵祭 王朝絵巻さながら…都大路を練り歩く(毎日新聞)
知事会議開催はナンセンス=「沖縄は我慢を」―普天間問題で石原都知事(時事通信)
全国初適用、廃棄物の冷蔵庫輸出未遂容疑で業者らを再逮捕(産経新聞)
<H2Aロケット>「あかつき」の打ち上げ延期 悪天候で(毎日新聞)
posted by ササオカ タツオ at 17:05| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

後発品や競合品の影響で医薬品事業2.9%減―キッセイ薬品(医療介護CBニュース)

 キッセイ薬品工業は5月11日、今年3月期(昨年度)決算を発表した。既存製品が後発品や競合品の影響を受け、医薬品事業の売上高は537億円(前年度比2.9%減)だった。

【国内医療用医薬品売上高詳細】


 主要医薬品の中で伸長したのは、昨年2月に新たに錠剤を発売した排尿障害改善薬ユリーフ(売上高87億円、38.4%増)、同月にチアゾリジン系薬剤との併用療法の効能追加の承認を取得した糖尿病治療薬グルファスト(49億円、14.3%増)、口腔乾燥症状改善薬サラジェン(8億円、24.7%増)と、中期経営計画で育成を進めるとしている新薬3製品のみ。それ以外の主要医薬品はすべて減少している。
 全体では売上高622億円(3.7%減)、営業利益は66億円(3.0%増)、経常利益は72億円(17.0%増)。また純利益は、投資有価証券評価損の大幅な減少で44億円(112.1%増)となっている。

 今年度の見通しとしては、医薬品事業ではユリーフやグルファストの育成のほか、日本ケミカルリサーチと共同開発し、今年1月に製造販売承認を取得した腎性貧血治療薬エポエチンアルファBS注JCRの新発売により増収を見込んでいる。同薬の売上高は25億円と予想。全体では658億円(5.8%増)、営業利益は66億円(0.2%増)、経常利益は73億円(1.1%増)、純利益は47億円(7.5%増)としている。


【関連記事】
国産「バイオ後続品」を初めて承認
腎性貧血治療薬市場にバイオ後続品が参入へ―日本ケミカルリサーチ
主力品の伸長もライセンス収入の減少で減収―旭化成・医薬事業
最主力の骨粗鬆症治療薬がけん引し、売上高微増―帝人
抗生物質の売り上げ減などで医療用医薬品0.5%減―塩野義

<交通事故>76歳男逮捕 女性2人はね死なせた疑い 奈良(毎日新聞)
うつ病自殺7割が精神科を受診 「抗うつ薬」安易な服用に懸念(J-CASTニュース)
6月に緩和ケア市民フォーラム(医療介護CBニュース)
ひき逃げ容疑で81歳男逮捕=男性遺棄事件−愛知県警(時事通信)
スリランカ大統領 来月、訪日の意向 「内戦後の現状訴えたい」(産経新聞)
posted by ササオカ タツオ at 14:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

国道土砂崩れ、2か所で生き埋め?…佐賀(読売新聞)

 24日午前8時30分頃、佐賀県伊万里市二里町中里甲の国道498号で、道路沿いの斜面が崩れ、土砂が道をふさいでいるのを通行人が見つけて110番した。

 午後3時過ぎ、土砂中の2か所で生体反応が確認され、佐賀県と県警、消防は人が生き埋めになっている可能性もあるとみて土砂の除去を開始。

 同日夕に生体反応は消えたが、引き続き除去作業を進めている。

 県警伊万里署などによると、路上の土砂幅約8メートル、長さ約100メートル、高さ約3メートルにわたって国道をふさぎ、一部は陥没。国道は5キロにわたり通行止めになっており、復旧のめどは立っていない。

 当初、巻き込まれた人はいないとみられていたが、佐賀広域消防局が金属探査による調査をしたところ、3か所で反応があった。この3か所について、福岡市消防局が電磁波探査による生体反応調査を行い、午後3時15分頃、2か所で反応が確認されたという。

地元への説明は政府案決定後=普天間移設で官房長官(時事通信)
「車が泥はね服に」とウソ、7万円だまし取る(読売新聞)
「医療ビザ」創設へ=戦略室(時事通信)
鮮やかに「春」 根津神社 ツツジが見ごろ(産経新聞)
<愛知5人殺傷>県の機関や警察の助言でネット停止(毎日新聞)
posted by ササオカ タツオ at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。